LIBTECにおける材料評価(自主事業)について

材料評価の目的・事業内容

LIBTECでは、組合員企業のリチウムイオン電池材料開発の支援を目的として、組合員の開発材料評価を行っています。
組合員のニーズに合わせた約10種類の電池モデルとxEV用、定置用など用途別評価項目を準備しています。

電池評価をプラットフォームとした各種支援事業展開

電池評価プラットフォーム

  • 電池評価

    組合員の材料評価・ポイント制の賦課金方式

  • 電極、電池試作と提供

    組合員自社内での評価用電極、電池の試作・提供

  • 施設・設備利用

    施設、設備、治工具等

  • コンサルティング

    コラボレーション推進
    (施設、設備、人の支援)

  • 技術者育成

    期限を決めて有償(OJT,Off-JT)

材料評価の流れ

組合員(材料メーカA社、B社、C社・・・)、連携研究機関

評価手順書に基づいた用途ごとの評価メニュー

また、評価結果の報告とコンサルティングだけでなく電極、注液前電池、電池、耐久劣化後の電池等の提供も行っています。

※電極、電池等の提供には制限条件があります。

※全固体電池は、現在評価方法の開発中で上記評価の対象外となります。

例)4.35V系LIBTEC標準電池(Cm02)ご紹介

評価条件(1C=1250mA)

負荷特性 充  電:1/3C、CC、4.35V終止
放  電:0.2C~5C、CC、3.0V終止
試験温度:25±2℃
温度特性 充  電:1/3C、CC、4.35V終止
放  電:1/3C、CC、3.0V終止
試験温度:-20~+60℃
寿命特性 充  電:1C、CC、4.35V終止
放  電:1C、CC、3.0V終止
試験温度:25±2℃

構成材料

構成材料 LiCoO2
負極 人造黒鉛
セパレータ PE製 厚み 25μm
電解液 1M LiPF6、EC/EMC=1/3(Vol%)
添加剤 VC2wt%

評価をご希望の企業様へ

材料評価をご希望の場合は、LIBTECに加入していただく必要があります。
賦課金(組合加入費、年会費等)の費用負担が生じます。また、LIBTEC総会で加入の承認が必要になります。

お問い合わせはアンケートフォームまたはお電話にて承っています。

評価希望アンケートフォーム

【お電話でのお問い合わせ先】

LIBTEC 総務部    高村・島村 TEL 072-751-5001
LIBTEC 自主事業部 小山 TEL 072-751-5002